スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本亮二

やんまーちゃんには何年間かにわたってペグをあげてました

ウェービングという技を生み出し世界中のタイトルを総ナメにした時は
ドラゴンフライの湯飲みペグ

ウチのペグはピンクモーションぐらいから

その辺からメイク率も悪くなりパッとしなくなり大会からフェードアウト

・・・

あれ?

まいっか。
スポンサーサイト

香水くせえババア

皆様ご存知みんなへこへこ「IPS」のおばさまは
お気に入りのライダーでも見つけたんですかねぇ
香水くせえくせえ

それともう一人のおばさまがCOBのチケットの売り子をしてましたけど
売れる訳ねえだろ!!

COB否定じゃなくおばさま売り子否定ね

かわらぬ人

たまに何年も全く技が変わらない人がいます。大会で出す技が
練習してるのに上手くならないとかじゃなく
とにかく同じ事しかやらない人...

あのような人達は何を思って練習してるんだろう

そりゃあ一ヶ月より半年。半年より一年同じ事をやれば上手くなります

気になって何人かには聞いた事も有ります
「何で同じ事しかやらないの??」

明確に答えをくれた人もいれば答えが出ない人も

あのような人はAVとかもひたすら同じ物を見るのかな?

皆様の言うスクールって?

通常、他のマイナースポーツでもスクールってのは有料が当たり前

そんなもんそれに卓越した人が教えるんだし、その場を提供するんだし当然の事
(その場が無許可でやってるからお金を取れないとかありますが今回の話はそこは割愛)

ところが最近のフラットランドBMXスクールって
無料どころか参加すると何かを貰えたり。。

はっ??

そこまで媚びて何をしたいの?
所詮商売で一時でも売れれば良いぐらいの考えですか?

そこに将来のフラットランドシーンは見えるんですか?

数年も乗ってるライダーであればそれは違うって事はわかるはず

もうちょっとパリッっとして下さいよ
メーカーさんショップさん諸先輩方若者達

もっと自分達に自信を持って貫いて導いて下さい

大槻真之介と川村翼

後にも先にも日本人で影響を受けたのはこの二人のみ

どちらも今の若手は知らないか

木場慎一

なんか年々ライディングに重みが無くスカスカになっているような。。

思えばシックに乗ってる頃が一番芋臭くて重々しくてカッコ良かったような。。

気のせい気のせい

宇野陽介という男

自分が素直に「プロだ」と思ったライダー

2004年頃から自分は外に出るようになり色々話すようになった
彼はその時もっとも油が乗ってた時代かなぁ

とにかく正確無比。完璧なライディングでした
ブレーキトリックの自分ですら何も出来ないぐらいの
バッドコンディションでも彼は100%のライディングでした

プロってこうゆう事を言うんだなぁ。と素直にリスペクト
人間性はさておき...

前置きが長かったですが何を言いたいかといいますと
世界中を旅し、世界の頂点まで言った人間が
なぜあのような普通の営業マンが出来るのか?

そこの思考回路も一流なのか

06 | 2012/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

hommage

  • Author:hommage
  • ・・Kentaro_Kudo・・
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。